たまにはバトンでも

企画用の作品は線画まで終わりました!!
なんだよまだ線画かよって思われるかもですが、私にとっちゃかなり早いほうです@@
このペースだと早くて今週中、遅くて今月中には投稿できると思います。

さて、たまには話題を変えて拾ってきたバトンでも♪

【一次創作小説バトン (22問)】

01. あなたのHNは?

森野アヤ。激しく変えたいでs。

02. HN、サイト名の由来を教えてください。

HNは自分の本名をもじりました。いつか知り合いにバレそうで凄く嫌…!
サイト名はメイン創作の名前から。

03. 小説を書こうと思ったきっかけはなんですか?

漫画が描けないのd。
もともとファンタジーもののラノベを読むのが好きだったので書いてみようかなと!

04. 作中の主人公は自分と似ていますか?あるいは、自分に似たキャラクタ—を登場させますか?

セレナと似てる部分は世間知らずで天然(私の場合ただのボケ)で歌と動物が好きなところかなぁ。
人見知りなところも。意外と共通点多いですね@@
容姿は別としてキスケが自分と一番近い気がするんですが、あんなに根暗ではない…と思いたい…←

05. 一人称の時、男と女どっちが書きやすいですか?

男でも女でも、やっぱり行動的で口数が多いキャラ目線になりがちですよね。
本編で言えばセレナよりは断然ガイルの方が動かしやすいので…男で!

06. どんな格好で小説書いてますか(どんな格好で書くと一番集中できますか)

全く気にした事がないんですが!寒くなければ素っ裸でも書けます!!(やめて!
でも自分のPCじゃないと集中できないです。

07. 創作のお供はなんですか?

コーヒー。創作中は殆ど食べたりしません。

08. 長編、短編、どちらが書き易いですか?

短編を書こうとしてもどうしても長編になってしまうので長編で←

09. 自分にとって一番書きやすい、または書きやすそうなジャンルはなんですか?

ファンタジー。現代ものとか純恋愛ものはあまり読まない+知識がないので難しいです;

10. これには明らかに影響を受けた、という既存作品はありますか?

正直有りすぎます。影響を受けた=好きな作品なので、名前を挙げていったらキリがない…!

11. 作中の登場人物の名前にこだわりを持ちますか?

こだわって付けたキャラもいればパッと思い浮かんだ名前のキャラもいます(ごにょ

12. 小説を書くときに(主に短めのもの)構成をたててから書きますか?それとも突発的に書きますか?また、構成をたてる場合なら登場人物から?それとも内容から?

短編ならほとんど突発的です。大まかにラストの展開を考えてそこに繋げていく感じ。
ちなみにプロットは台詞のみです。

13. どんなときに小説のネタを思いつきますか?

リアルのイベント(バレンタインとかクリスマス)の時期。何か書きたいなって思います!

14. 作中で地名を出す場合、架空の場所として新たに名前をつけますか?既存する地名を用いますか?また、新しく作る場合、どのようにして名前を決めますか?

架空の場所として新たに名前をつけます。
実在の場所だと、その場所の知識がないと矛盾がうまれそうなので面倒なのです;
名前は適当かと思いきや(?)かぶってる既存の地名が無いように色々調べたりしてます…!

15. 小説を書く上で参考にしているサイトはありますか?また、それは何処ですか?

ファンタジー用語を載せているサイトはかなり参考にしてます!日記のリンクに何件か登録してあります。

16. アクションシーンは何か参考にしてますか?

してないのでグダグダです♪
参考にしようとしても、同じ表現を使うわけにはいかないので逆に難しい…。

17. 正直恋愛小説書いているときって恥ずかしくないですか?

書いたことありませn。でもセレナとガイルの関係は書いてて楽しいです!!
ガイルがセレナの頭を撫でるところとか、自分までふにゃってなっちゃう。

18. 自分のキャラが夢に出て来たことはありますか?

昨晩の夢にロアが出てきましたが。←
学校の校庭みたいな所の空飛んでた。(いみふ

19. 執筆中の作品に取り憑かれたりしますか?(重苦しい話を書いてたら鬱になったり、恋愛小説書いてたらウキウキしたり)

します!!
イラストでもそうですが、笑顔のキャラを描きながらこっちまで微笑んでたりなんてしょっちゅうです。

20. 絶対に書いておきたい(書き上げたい)お話はありますか?

本編。それにガイルとロアの過去とかマリンとライサさんの恋愛ものとかキスケの外伝ものとか…!
ありすぎて困る^^^

21. 作品を通して、その中にメッセージを込めていますか?また、ある場合それは一貫したものですか?そしてそれは何ですか?

メッセージを込めない作品を書くほうが難しいような…それが何かは内緒ですけどね!

22. バトンを渡したい一次創作小説作家さん。

語りたいと思われた方どうぞ♪